おだく・にっき

気合い 仁義 最強 アニメオタク

RWBY volume.6トレイラー、”アダム”編更新!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいどすこいウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおアヘアヘアヘアヘアヘアヘアヘアヘアヘアヘアヘアヘアヘアヘアヘアヘwwwww

www.youtube.com

ついに来ましたね。とはいっても来たのは昨日ですが私はしばらくPCを触れない状況下にあったので更新することは不可能だったんですよね。

RWBY新シーズン開幕前恒例のトレイラーですが、ここでアダムのトレイラーが来るというのは中々新鮮ですね。ヴィランサイドの掘り下げは嬉しいので男子小学生の皆さんはぜひやってみてください。

crescent-r053.hatenablog.com

ここでも既に述べているようにアダムは6期では重要人物であり、今後ストーリーに深く関わってくることは間違いがありません。どのように関わってくるのか気になりますね。

さて、ここからはこのアダムキャラクターショートをスクリーンショットにて考察しながら進めていきたいと思います。

 

何やら不穏な空気で集まるファウナス(獣人)たち・・・

f:id:Crescent_r053:20180819213148p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819213323p:plain

「よしカメラは無いって言ったな?」

「ああそのはずだ—―」

「”そのはずだ”?働いてるんでしょ!?」

「ただの下っ端だ!加工処理にも近づけない!」

「ハァ・・・良い予感がしないな・・・」

(溜息)

「・・・やめとくか?」

なんか心配になるコソドロたちですね。しかしそこへ・・・

f:id:Crescent_r053:20180819213944p:plain

「ダメだ」

「決起すべき時は過ぎている」

f:id:Crescent_r053:20180819214057p:plain

「俺たちの仲間は殴られ、殺され、犬のように扱われている!」

f:id:Crescent_r053:20180819214240p:plain

「このダスト強奪を違法だとみるのは俺達を動物と呼ぶ奴等だけだ」

f:id:Crescent_r053:20180819214422p:plain

あ、あ、あ、あ、あ、あ、アダム・トーラスだあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

「その仮面はなんだ?」

「グリムみたいに見える」

「俺たちが何者かを教えるのは無理かもしれない。」

「だが俺たちの姿を決して忘れないようにしてやるべきだ。」

「さあ、俺たちにふさわしいものを得る時が来ている。」

 

どうやら彼がホワイト・ファング組織においてグリムの仮面をつけることを最初にした人物みたいですね。人間がファウナスによるテロ活動で彼らを化け物呼ばわりするならその通り化け物として振る舞い、人間共に自分たちを決して忘れないようにという思いがこの仮面には込められています。

場面は変わりホワイト・ファング一行が銃撃されているシーンへ

f:id:Crescent_r053:20180819215026p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819215224p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819215323p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819215356p:plain

うーん、ヒトカス死ね!w

ブレイクのパパの若かりしホワイト・ファング組織時代ですね。

f:id:Crescent_r053:20180819215632p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819215721p:plain

うーん、ヒトカス!w

その場にいたアダム・トーラスはギラ(さっきのブレイクのパパのこと)が銃撃されたのを見て居ても立ってもいられず飛び出し、人間共をメッタンメッタンにしてしまいます。

 

imgur.com

 

↑瞬間移動しながら近づいてくる挙句死角の弾丸を弾いたあと銃弾を全て弾きながら近づいてくる恐ろしい図

 

imgur.com

↑弾を弾きながらいやらしくジリジリと近づいていくオタクムーヴをするアダム

 

imgur.com

f:id:Crescent_r053:20180819235457p:plain

WASTED

しかし彼はついやり過ぎて一人を殺してしまいます。

f:id:Crescent_r053:20180819222723p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819222736p:plain

温厚なギラはアダムの過剰防衛に憤りますが、一方で彼を英雄視する声も・・・

f:id:Crescent_r053:20180819222755p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819223050p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819222946p:plain

ガヤたち「すごかったぞ!」「foo!」「ヒーローだよ!」

うなだれていたアダムも顔を上げ、皆の称賛に驚いております。

f:id:Crescent_r053:20180819223431p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819223609p:plain

シエナとギラは複雑な表情で彼を見つめます。ホワイトファングは元々ヒトとファウナス間に平等を求める平和的な組織。ギラは温厚派であり対話とプラカードによる抗議を理想としていましたが、シエナはテロ活動を行い、恐怖によって人間に我々は平等な扱いを求めていると知らしめたいと考えています。ギラは当然アダムを良く思っていないのでしょうけどシエナは何を思っていたのでしょうか?

場面はふたたび変わり、ブレイクとアダムの会話シーンへ。

ブレイクはかつてホワイトファングの構成員であり、アダムと共にタッグを組みテロ活動へと加担をしていました。

とはいえブレイクも人が死ぬことは快く思っていないそうです。

f:id:Crescent_r053:20180819224152p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819224345p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819224401p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819224459p:plain

うーんこのDV男特有のyesとしか答えさせない質問を投げて黙らせるテク

ブレイクはそれに対し否定をすることができず黙ってしまいます。

f:id:Crescent_r053:20180819225127p:plain

DV特有の泣きつき

f:id:Crescent_r053:20180819225147p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819225201p:plain

彼らは(プラトニックな?)恋人関係だったのでしょうか?背景的に1期Blackトレイラーにて列車強盗をする直前のシーンだと思われます。

www.youtube.com

やはりこのトレーラーで最後別れを告げたのはああ言っておきながらも列車の人間を皆殺しにすることに躊躇がないと言うことでアダムの黒く染まりつつある本性に気付いてしまったからなのでしょう。

場面はさらに再び移りシュニ―ダストカンパニー施設内における戦闘へ。シエナ・カーンの戦闘スタイルやアダムの暴れっぷりがカッコいいバトルシーンです。

 

imgur.com

シエナ様美しすぎィ!!!!!!

 

imgur.com

↑アダムかっこよすぎィ!!!!!!!!!!!!!!!!

 

imgur.com

↑アダムやばすぎィ!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

f:id:Crescent_r053:20180819230122p:plain

f:id:Crescent_r053:20180819230134p:plain

シエナは武器を使えなくしたり無力化優先といった感じですが

f:id:Crescent_r053:20180819230253p:plain

アダムさんはニッコニコで人をぶった斬っています。この男相当危険ですね。

場面はまたも変わりミストラルのホワイトファング本拠地にてアダムとシエナの謁見へと移ります。

シエナは去り際のアダムへと「お前がこのままこの道を進み続けるならば、お前は我が王座の横に立つことだろう。」と彼に期待を込めた言葉を送ります。

私的な考えですがこれは暗に『お前は危険だから常に目の届く監視下に置くぞ』という意味も含まれるのではないでしょうか?アダムは振り返らずにニヤリと微笑。この笑みは発言のこういった裏の意味を読み取り、王座の強奪を決意した悪役らしい表情なのかもしえません。実際シエナ・カーンは5期2話にてアダムに殺されていますし・・・こんな綺麗でかわいい貴重な褐色虎耳お姉さんぶっ殺しやがるアダム・トーラスやっぱ絶対ェ許さないゾ・・・・・・・・・!!!!!!

場面はまたも変わり、アダムがシエナ暗殺後ホワイトファングリーダーとなったあとの時間軸のシーンです。

「指導者様!ヘイゼルからの通達がありました。」

「ヘイヴン襲撃は当初の想定よりやや複雑なようです。」

「心配するな。我等を止めるものはない。」

「俺にふさわしいものを得る時が来ている。」

f:id:Crescent_r053:20180819231727p:plain

”皆のために戦っている”から”俺にふさわしいものを得る”と段々と利己的な本性が露呈し始めていることが明らかに読み取れますね。次シーンでは5期最終話にて敗走したアダムの負け犬後ろ姿が映し出されます。即堕ち2コマかな?

f:id:Crescent_r053:20180819231836p:plain

↑”俺にふさわしいもの”を得てしまったアダム

仮面を捨て去り歩き続けるアダム・トーラス。6期では彼の素顔が明らかになることは間違いないでしょう。

5期最終話にてホワイトファング(過激派テロ組織)がブレイクたち率いる新生ホワイトファング(正義)に壊滅させられた今、仮面を捨てるということは『ホワイトファングリーダー』としてではなく一個人の、素顔の『アダム・トーラス』として今後ブレイクたちの前に立ちはだかるということです。組織の束縛から解放され、彼にとってはもはや建前であろう平等という理想にも縛られなくなった今、アダムはどのような展開を見せていくのかとても楽しみです。ブレイクに対するドロドロとした思いを殺意としてぶつけるのでしょうか。声優陣インタビューによる『6期がショッキングだった』というのもアダムの行動によるものなのでしょうか。気になりますね。

gifの貼り付けができずimgurで悪あがきしたり、文章力のないせいで短くまとめられなかったりブログ初心者丸出しな記事ではありましたが最後にもう一回アダムのキャラクターショートのリンクを貼っておきます。考察(妄想)が捗る良い動画でしたね。

www.youtube.com

おたくたち、RWBYを見ろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

manco