おだく・にっき

気合い 仁義 最強 アニメオタク

RWBY Vol.6 Ep.1 "Argus Limited" 和訳!!!!!!!!!!!

roosterteeth.com

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオワオ(キツネザル

ついに一般公開がされたRWBY6期1話です。

今回は、これの日本語訳をスクリーンショットと共に掲載していきたいと思います。

本当は私が1個1個訳しても良かったのですが、所詮はクソ大学生クオリティになるということなので不安でしょうし日本語訳はRWBY wikiからの転載です。(2018/11/04/19:50現段階のものを使用。)翻訳して下さった方々に感謝をします。転載に関してアウトな部分があればコメントしていただければ修正、または記事自体の非公開など可能な限りの対応を致します。所詮自分はコピペしてるだけの身ですからね。

Argus Limited | RWBY Wiki | FANDOM powered by Wikia

それでは行きましょう。

A. 列車上での戦闘1

f:id:Crescent_r053:20181104203650p:plain


ルビー
終わり! 次はどいつ?


ワイス
 お礼は後で良いですわ


ブレイク
 行くわよ!


ヤン
 腕が鈍ってないみたいで良かった


ノーラ
何でいっつも何か起きるの!?


ルビー
とにかく後ろの方で抑えなきゃ

f:id:Crescent_r053:20181104203834p:plain


ノーラ
レン!


オスカー
トンネルだ!!


ルビー
行って!

(ワイスがグリムの攻撃で電車から落ちそうになるがルビーが助ける。)
お礼は後でね

 

 B. ホワイト・ファング本拠地


W.F.団員1
私達を見捨てたなんて信じられない。彼はただ―


アダム
俺の玉座から離れろ。俺達にはやる事がある


W.F.団員2
俺達? 皆あんたがやったことを知ってるんだ。あんたはヘイヴンで仲間達を見捨てた。


アダム
俺の 玉座から―


W.F.団員3
もうあんたの指図は受けない。あのベラドンナの娘に言い負かされたそうじゃないか。あんた自身よりも彼女の方があんたを制御できるんじゃ―

 

(刀で斬る音)

f:id:Crescent_r053:20181104203927p:plain


W.F.団員達
え? やめろ


W.F.団員
やめろ!

 

(体が地に伏せる音)

f:id:Crescent_r053:20181104203955p:plain


アダム
ベラドンナの娘。

ブレイク

f:id:Crescent_r053:20181104204020p:plain

(Adam Screams)

もうこいつ精神的に壊れ始めちゃってますね。ワロタ

 

C. 駅
クロウ

f:id:Crescent_r053:20181104204128p:plain

(アイアンウッドへ手紙を送るクロウ)
ヘイヴン襲撃から2週間が経った。公式にはミストラルのCCTタワーを破壊する計画はメナジェリーから来たギラ・ベラドンナとファウナスの市民兵達によって阻止されたと報告されている。

たまたま学長を訪ねて来ていた一人のハンターと生徒達も力を貸した。残念な事に…、レオナルド・ライオンハートは学校を守る際に命を落とした。そして襲撃計画の首謀者は逃亡した。


お前さんが考えてるであろう通り、報告にはこの手紙に書ける事の他にも多くの事が書かれてる。だが今俺が言いたい事は、俺達はアトラスへ向かってる途中だってことだ、ジェームズ。この手紙が届く前に着けそうだが、もし無理だったら、俺達が悪い知らせ以上のものを持っていくってことを知っておいて欲しい。近い内に会おう、 クロウより。
悪い知らせ以上のもの=知識のレリック

f:id:Crescent_r053:20181104204217p:plain

 おい、何走ってるんだ?

ルビー
 何突っ立ってるの? もうすぐ時間だよ!

f:id:Crescent_r053:20181104204312p:plain

この笑顔を守ろう
ヤン
で、何?

 

(ルビー、嬉しそうにお土産の入った紙袋を取り出す)


ワイス
全くもって時間の無駄―

ヤン
何買ってくれたの?

ルビー
あとで分かるよ~

f:id:Crescent_r053:20181104204419p:plain


ヤン
ズルい!

ノーラ
ああ~、アーガス行きの列車に乗るなんて信じられない! 北部の綺麗な海岸…。ビーチのシーズンにはまだ早いかな?

f:id:Crescent_r053:20181104204446p:plain


レン
残念ながら…。ですが、アトラスには1歩近付けます

ワイス
皆さんワクワクしてるのは喜ばしいことですわ。でも私がアトラスを離れる際に経験した苦労は理解できないでしょうね

ルビー
心配なのは分かるよワイス、でも信じて。チームRWBYはいつだって味方だから。約束する

ディー
俺達が居れば誰も心配なんてする必要無いぜ

f:id:Crescent_r053:20181104204522p:plain

弱そう
ノーラ
で……、あなた達は…?

ディー
もちろんディーとダッドリーだ。アーガス特別急行が誇るハンターのな。グリムの住処を通るときも俺達が皆の安全を守ってやる。

ダッドリー
だがチップを弾んでくれりゃ、お前達の車両を重点的に守ってやるぜ。万が一危険な事があったときにな。

クロウ
ああ、チップ(忠告)ならあるぜ

ディー&ダッドリー
あ?

クロウ
消えな。どうやら最近のミストラルは猫の手でも借りたいみたいだな
"scrape the bottom of the barrel"は「やむを得ず残っている物を使う」という意味


ディー
おい! お前誰に向かって―

クロウ
プロのハンターだろ。ところでお前さん達のどっちかが車掌車への扉を開けっぱなしにしたみたいだが
 始まる前から仕事を失くすなんて事になったら恥晒しだな

ダッドリー
お、俺はやってないぞ!

ディー
行くぞバカ
俺だってやってない

オズピン
彼等がビーコン卒業生じゃないことを願うよ

オスカー
まあ、時々、世界を救う責任に圧し潰されそうになるけど、でもああいう人達が現れたときに、その責任を負うのが彼等じゃなくて僕達だってことを有難く感じるよ

RWYJNR
うん。まったく

クロウ
それじゃ、お前達準備はいいか? バイクも乗せたか?

ヤン
もちろん

ワイス
あとはブレイクを待つだけですわ。いつものように

 

D. 駅(ブレイク達)

f:id:Crescent_r053:20181104204614p:plain


イリア
いまだに、私にこんな自由を手にする権利は無い気がする

ブレイク
それじゃあ そんな考えは早く捨てなきゃね、イリア。ヘイヴンを救ったことはミストラルでのファウナスに対する見方に大きな影響を与えたわ。それを先に進めていけるかはあなた達次第よ

イリア
そうね。ホワイト・ファングが生まれたのは間違いだったのかもしれない、でもあなたの父が始めた運動のおかげで、私はこれまでよりも強い信念を持てる

f:id:Crescent_r053:20181104204634p:plain


ありがとう、ブレイク。何もかも。このまま残って欲しかった。

ブレイク
そうね。でもチームは私を必要としてるの。私たちでヘイヴン襲撃とビーコン陥落の首謀者を追うわ。

イリア
いつも世界を救おうとしてるのね

ブレイク
あなたが知ってる以上にね

イリア
ねぇ、ご両親にはもう挨拶してきたのは知ってるけど、あの―

サン
サンか? それならここだ。何だよ? まさか俺がお前の見送りを忘れるとでも?

f:id:Crescent_r053:20181104204805p:plain

f:id:Crescent_r053:20181104204711p:plain

(ニョキッ)
ネプチューン
完全に寝坊してて、ほぼ忘れる寸前だったけどな
ネプ生きとったんかワレ!
サン
シーッ!

ネプチューン
やぁ、ブレイク。
(サンに対して)なぁ、急いでくれるか? 俺達の方も計画してる旅行があるってことも俺に言わせるのか? お、イリアもここに来るとは知らなかった。
二人の時間をやるよ。
やぁ、危うく無視しちゃうところだったよ。だってほら…、カモフラージュしてるし?

ブレイク
Wrong tree... 無駄なのに…
"wrong tree"は"bark up the wrong tree"の略で「見当違いの努力をする」という意味。「イリアはレズビアンだから口説いても意味がない」ということ。

サン
その内気付くだろ

ブレイク
じゃあ…、本当にヴァキュオに行くの?

サン
ああ。お前がチームRWBYの皆と再会するのを見てよく分かったんだ。俺がほとんど最悪のリーダーだってな。俺らチームはちょっとばかり会わなくても平気だけどさ、けどその分の時間を取り戻さなきゃな。シェイド・アカデミーは今ヘイヴンみたいな問題は抱えてないしさ。それに、アイツらに俺の懐かしの故郷を見せてやれるしな。

f:id:Crescent_r053:20181104204845p:plain


ブレイク
認めなきゃいけないわね。あなたが側に居ることに慣れてきてたってことを

サン
俺は必要とされてる所に行くぜ! それに… お前はもう俺を必要としてないだろ

ブレイク
そういう風に言うと、寂しい感じがするわね

サン
なぁ…、修羅場とか戦闘とか、何度も殺されかけたりしたけど、楽しいこともたくさんあったよ。けどよ お前の居場所はあっちだろ

ブレイク
サン…。あなたには感謝し切れないと思ってる。私にはまだ―

サン
まだまだ解決しないといけない事はいっぱいある、分かってるよ。でもあいつらとなら出来るさ。それに未来のことは、誰も分かんねぇよ。きっとまた会えるさ

ブレイク
そうなるよう願ってるわ

 

(ブレイク、サンの頬にキス)


ネプチューン
何て言うかさ、彼女を諦めたって感じだな

サン
元々そんなんじゃねぇよ、頭でっかちが。それにな、戦いでさらに強くなったリーダーがこうして戻ってきたんだ。あの砂漠に耐えられるよう全力でお前らを鍛えてやらなきゃな!

 

E. 列車内1

f:id:Crescent_r053:20181104204911p:plain


ルビー
よーしみんな、そろそろチーム訓練の時間だよ。ゲームやる人!?

ヤン
私にコテンパンにされたいって意味なら、いいよ。スクロール取ってくる

ブレイク
ほら、私に任せて

f:id:Crescent_r053:20181104204935p:plain


ヤン
ブレイク、そんな事しなくていい

ブレイク
何のこと言ってるのか分からないわ

ヤン
私は大丈夫。みんな大丈夫だから。いつもの日々に戻るのにもう少しかかるってだけ。でも…、

f:id:Crescent_r053:20181104205003p:plain

また4人一緒になれて嬉しいよ。

ブレイク
うん、分かったわ。

クロウ
ジーンとさせやがる

ルビー
あ、クロウ叔父さん。 叔父さんもやる?

クロウ
コテンパンにされたいって? いいぜ

 

(電車が揺れる)


ブレイク
何なの?

ワイス
聞いての通りですわ

ブレイク
私の運って…

クロウ
お前さんのじゃない…。武器を持て!

 

F. 列車上での戦闘2

f:id:Crescent_r053:20181104205114p:plain

(グリムと交戦するダッドリーとディー)

f:id:Crescent_r053:20181104205133p:plain
ダッドリー
ディー!

ブレイク
どうするの? ルビー

f:id:Crescent_r053:20181104205202p:plain


ルビー
もう誰も死なせない

オズピン
代わろうか?

オスカー
いや、このままで良い
(直訳すると「僕が(体の)制御を続ける」)

f:id:Crescent_r053:20181104205301p:plain
ジョーン
何が起きてるんだ?
(ジョーン、状況を把握)

 

クロウたちが必死にグリムたちと応戦

f:id:Crescent_r053:20181104205432p:plain

f:id:Crescent_r053:20181104205500p:plain


ダッドリー
早く…、早く…!

(電車に搭載されている対グリム用の射撃装置を起動する。)

f:id:Crescent_r053:20181104205343p:plain


おーし、やった!

クロウ
おい! 何やってんだ?

ノーラ
何でいっつも何か起きるの!?

オスカー
どうすればいい?

クロウ
あのバカにタレットを止めさせろ。あれじゃグリムが乗客の方に行っちまう。

オスカー
分かった
やめろ! タレットを止めるんだ!

ダッドリー
気でも狂ったのか? ふざけんな!
よし! また1体殺った!

オスカー
やめろって! グリムを後方に引き付けるんだ

ダッドリー
全部殺っちまえば関係ねぇだろ!

(グリム達、突如ハンターたちとの戦闘から離脱する)
どこに行きやがるんだ?

オスカー
トンネルだ!!

f:id:Crescent_r053:20181104205600p:plain



ダッドリー
あ?

ダッドリー間に合わず・・・)

f:id:Crescent_r053:20181104205648p:plain

f:id:Crescent_r053:20181104205658p:plain

 

G. 列車内2
(痛みに唸るダッドリー
クロウ
言っただろ、あのクソッタレを止めろって

ダッドリー
あれのおかげで俺達は助かってるんだ!

クロウ
"俺達"か、そうだ。だがあれのせいで乗客が危険なんだ

ダッドリー
これは俺が請け負った仕事だ、いいか? 責任者は俺だ!

クロウ
悪いがそれじゃちょっとばかり不安でな

ダッドリー
放せ!

クロウ
いいか、お前ら能無しが乗客にたかってないで仕事をちゃんとしてりゃ、こんな事態には―

ルビー
お願いだからタレットを止めてください

f:id:Crescent_r053:20181104205750p:plain


ジョーン
信じて欲しい。俺達は慣れてるから

ダッドリー
分かったよ

ノーラ
レン、この列車の全員をセンブランスでカバーできない? あの銃を止めて皆の感情も消せば、グリムも追ってこれないでしょ

レン
これ程多くの人に試したことはありません

ルビー
そりゃ、今まではジョーンの能力が無かったし

ワイス
彼ならあなたのオーラを増幅できますわ

クロウ
ああ、それならいけそうだ

オズピン
いいかな?

ノーラ
そんな心配そうな顔しないでレン。絶対できるから!

オズピン
これもグリムを引き寄せてしまう

 

(知識のレリックを掲げる)

ダッドリー
そりゃ?

クロウ
お前には関係ねぇ。オズ、本当か?

ヤン
何で言わなかったのさ?

オズピン
それは―

ルビー
今はそんなこといいよ。私達がこの列車に乗り続けてる限り、他の人達を危険に曝す事になる
乗客を前の車両に集めよう。レン達は皆の感情を消してタレットを止める
私達は一緒には行けない。レリックを持って切り離した後ろの車両に残る。そうすればグリムは私達で対処できる。あなた達は列車の安全を確保しながらアーガスに向かって

ジョーン
必ずそこで会うって約束してくれるなら

ルビー
約束する

 

H. 列車上での戦闘3

f:id:Crescent_r053:20181104205820p:plain


ルビー
やって!

f:id:Crescent_r053:20181104205845p:plain

f:id:Crescent_r053:20181104205900p:plain

(レンのセンブランスにより電車全体が(グリムにとって)ステルス状態に)

チートすぎへん?w
あいつを足止めして!

ブレイク
分かった! ヤン!

f:id:Crescent_r053:20181104210035p:plain

ヤンとブレイクがギャンブル・シュラウドでスフィンクスグリムを縛り付ける

f:id:Crescent_r053:20181104210131p:plain

f:id:Crescent_r053:20181104210159p:plain

f:id:Crescent_r053:20181104210209p:plain

f:id:Crescent_r053:20181104210225p:plain

f:id:Crescent_r053:20181104210244p:plain

良い連携プレイですね。5期終盤のアクションに足りなかったのはこういうところなのかもしれません。

しかし死に際のスフィンクスグリムが線路を破壊し列車は脱線する・・・

f:id:Crescent_r053:20181104210434p:plain

I. 脱線後

クロウ
みんな無事か?

ワイス
大丈夫ですわ

ブレイク
ええ

f:id:Crescent_r053:20181104210502p:plain


マリーア
生きてるよ! 危機一髪だったねぇ

 

以上がRWBY6期1話の和訳になります。RWBY6期は期待できるクオリティになりそうです。このスチームパンクゴーグルババアはマリーアというらしいですね。これからどのようにストーリーに関わってくるのでしょうか?気になるところでありますがもう1度だけRoosterTeethから本編のリンクを貼っておきます。

roosterteeth.com

それでは1週間後第2話での更新をお待ちください。